『VSギンパラ夢幻カーニバル319Ver.』リベンジ!お祭りは、終わらない…!【パチ・スロ実戦日記】

家臣
家臣

どうも、家臣です

前回は生まれて初めて神に連戦連勝を祈った末に、見事に討ち取られました。

この時に『ギンパラ夢幻カーニバル319Ver.を打ったのですが、継続率約85%のRushの魅力をまったく味わえなかったんですよね。

台の継続率は約85%でも、拙者個人の継続率が10%なのはいにしえの昔から分かっていたのですが…。

それでも、大好きな海系列のRushの楽しさをなんとか味わいたい!

そう考えた拙者は、負け戦の次の日にさっそくリベンジに行ってきました。

お祭りの始まり

『ギンパラ夢幻カーニバル319Ver.』

覚悟するがいいギンパラよ。

今回はいろんな機種を散らかすことなく、貴様だけを倒すためにやってきた。

貴様の継続率85%と、拙者個人の継続率10%、どちらが上なのか今日こそは思い知らせてやろう。

いざ尋常に、勝負!

『ギンパラ夢幻カーニバル319Ver.』

………は!?

いかんいかん、あまりにも穏やかな海すぎて思わず眠りそうになってしまったわ。

海系を打っていると、本当に暖かい砂浜にでもいるかのような気分になり、ついウトウトしてしまうことがある。

なるほど、それがみんなに愛される貴様の魅力のひとつというわ…

300!?

ふとデータカウンターを見上げると、拙者の台はさっそく300回転を超えてハマっていた。

拙者は気を取り直し、全身全霊で海と向き合うことにした。

そして回すこと358回転目。

『ギンパラ夢幻カーニバル319Ver.』

初当たりから30回転+残保留4個の『ギンギラタイム』に突入!

全身全霊と言っておきながら正直何で当たったのか覚えていないが…このチャンスは生かさねば男ではない!

拙者はハンドルを掴む手に、全神経を集中させて玉を打ち出した。

『ギンパラ夢幻カーニバル319Ver.』

ああああああああああ!!

16回転目、泡のダブルリーチからマリンが出てきて「泡のおぬしでは期待できんな」と思っていたらまさかの10R大当たり。

『カーニバルRush』突入が約束されたこの瞬間、拙者は思わずつぶやいた。

「マリン…大好き」

『ギンパラ夢幻カーニバル319Ver.』

大好きなマリンが踊るカーニバルRushを消化しながら、拙者は思った。

前回は突入と同時にスルーして絶望を味わってしまったが、今回こそは拙者個人の継続率を高め、完全勝利してみせる!

そして…。

『ギンパラ夢幻カーニバル319Ver.』

ふははははは!

そこから10Rが3連続で当選!

見たかギンパラよ!

これまでの拙者個人の継続率は10%だったかもしれないが、今の拙者の継続率は…。

95%じゃああああああ!

拙者は勝利を確信し、ハンドルを握る手にさらに気合いを込めた。

『ギンパラ夢幻カーニバル319Ver.』

…終わっ…ちゃっ…た。

勝利を確信した瞬間にRushは終了。

ぐががががが…だがしかし、拙者の継続率は確実に上がってきている。

次のRushで仕留めてくれるわ!

拙者は戦いを継続することにした。

ここまでの総投資

21,500両

拙者の継続率が…

『ギンパラ夢幻カーニバル319Ver.』

さてここからまた初当たりを引いて『ギンギラタイム』を突破せねばならないが…。

今回の拙者は先程の出玉約4,000発があるゆえ、少しばかり心が楽だった。

しかし…。

『ギンパラ夢幻カーニバル319Ver.』

200を超え、300を超えてもまだ静かで穏やかな風ひとつ吹かない海が続き、400を超えたところで持ち玉が終了。

追加投資しながら拙者は思った。

「砂浜でのんびりしてたはずなのに、いつの間にか深海に来ちゃった…」

『ギンパラ夢幻カーニバル319Ver.』

あぶねえええええ!

もはや当たる気がしなくなってきた490回転頃、やっと初当たりに当選。

追加で3,000両ほど使ってしまったが、ここで再びRushに突入させ、カーニバルを楽しんでみせる!

『ギンパラ夢幻カーニバル319Ver.』

おらあああああ!!

ギンギラタイムですぐさま10Rを引き、本日2回目の『カーニバルRush』に突入。

やはり本日の拙者の継続率はこれまでとはまったく違うようだ!

ここからが本番だぞ覚悟せい!

『ギンパラ夢幻カーニバル319Ver.』

………。

『ギンパラ夢幻カーニバル319Ver.』

なああああああああ!!

また夢が幻に終わるカーニバルかよ拙者にも踊らせろってのおおおおおお!

ひとしきり叫んだあと、拙者は静かにハンドルを左打ちに戻し、つぶやいた。

「お祭りなんて…嫌いだい…」

ここまでの総投資

24,500両

アンコウ奇跡

『ギンパラ夢幻カーニバル319Ver.』

1,500発近くの出玉をゲットしたものの、拙者の心はすでに深海だった。

ここでまたもやハマってしまったら、きっと拙者の心と軍資金はマリアナ海溝の底にまで沈んでしまう。

いやでも待てよ。

先ほど500近くまでハマったのだから、今度は早めに当たる可能性もあ…。

『ギンパラ夢幻カーニバル319Ver.』

がらああああああ!!

考えごとをしてよそ見をしていたら、ノーマルリーチからアンコウがビタ止まりし、再びギンギラタイムに突入!

Rushを抜けて数回転という、まるでドラマのような展開。

ここは絶対に夢幻カーニバルにぶち込み、大連チャンさせてみせるぜ!

『ギンパラ夢幻カーニバル319Ver.』

なめんなあああああ!

これまた速攻で10Rに当選。

さぁ今度こそ…今度こそカーニバルをスミからスミまで楽しんでくれるわ!

『ギンパラ夢幻カーニバル319Ver.』
『ギンパラ夢幻カーニバル319Ver.』

ビバアアアアアア!!

Rush開始直後、すぐさま10R!

この後も立て続けに10Rを引き、さっきスルーしたのがまるでウソかのように5連目まで追加したが…。

『ギンパラ夢幻カーニバル319Ver.』

がっ…ぐっ…!!

ここで連チャンが終了。

それにしても、たまには残保留4個で当たっててもいいん…。

『ギンパラ夢幻カーニバル319Ver.』

つかわぁあああす!!(褒めて)

なんと残保留最後の1個で引き戻し、夢幻カーニバルに復帰!

こうなると久しぶりの勝利を掴めるような気がしてきたぞ!

終わらないカーニバルカモン!

『ギンパラ夢幻カーニバル319Ver.』

まぁまぁつかわす(褒めて)

さらに10Rを3つ追加し、残保留での復帰もなく今度こそカーニバルが終了。

大連チャンとまではいかなかったが、これだけ出ればとりあえず勝利。

ギンパラよ…おぬしのお祭り、通常の海シリーズとは違い、確かにあっぱれなお祭り具合いであったぞ。

お祭りは終わらない

『ギンパラ夢幻カーニバル319Ver.』

楽しかったお祭りも終わり、海はいつもの静けさを取り戻していた。

ここでやめてもいいのだが、あのお祭りの楽しさが拙者の中に余韻として残り、なんとなくハンドルを離すのが寂しい気持ちになっていた。

しかし、ここでやめねばいつもの負け戦に逆戻りする可能性もある。

名残惜しいが、ここはやめ…。

『ギンパラ夢幻カーニバル319Ver.』

極楽かあああああ!!

やめようとハンドルを離そうとした瞬間、アンコウでリーチがかかると同時に魚群が流れて初当たりし、気が付けば再びギンギラタイムに!

そうか分かった…。

夢幻カーニバルとは極楽浄土のことだったんですね今回もぜひよろしくお願いしまああああす!!

『ギンパラ夢幻カーニバル319Ver.』

いってきまあああああす!

あっさり10Rを引き、拙者は口から魂が出そうな感覚を覚えながら極楽浄土へと登った。

『ギンパラ夢幻カーニバル319Ver.』
『ギンパラ夢幻カーニバル319Ver.』
『ギンパラ夢幻カーニバル319Ver.』
『ギンパラ夢幻カーニバル319Ver.』

あああああああああ。

神に連戦連勝を祈るも叶わず、夢が幻に終わるカーニバルも経験したが…。

拙者の戦いは、

ムダではなかったのだ。

『ギンパラ夢幻カーニバル319Ver.』

先ほどと同じく8連で、ついに極楽浄土こと夢幻カーニバルRushが終了。

昨日からの出来事が頭の中をめぐり、拙者は満足感に包まれながら優しくハンドルから手を離し、つぶやいた。

「お祭り…大好き」

今回の収支

投資▶︎24,500両

回収▶︎63,500両(16,542玉)

収支▶︎+39,000両

合わせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。