『大海4 SP』今年初の連続大ハマりに心折れるも、意外なあの機種に救われる【パチ・スロ実戦日記】

家臣
家臣

どうも、家臣です

前に『大海4 SP』のレビュー記事を書いたのですが、久しぶりにおもしろいと思える機種に出会えたおかげで、拙者は最近はずっとこればかり打ってます。

しかし当然ながら好き=必ず勝つってことにはなかなかならず、逆に好きゆえに打ち続けて大ハマりさせてしまうこともあるのがイタいところなんですよね。

そんなわけで、今回は2021年1月31日(日)の勝負の模様をお送りします。

『大海4 SP』初回から凪のごとく静かなハマり

【大海4 SP】
大海4 SP

さてこの日は拙者、朝の9時過ぎ頃からすでに打ち始めていました。

My海カスタムの設定は、

  • 魚群期待度100%
  • 一発告知100%
  • 告知方法 ひっそり
  • 前兆予告 ふつう
  • ぶるぶるチェンジ ふつう

こんな具合です。

しかし…。

【大海4 SP】

0回転からスタートし、367回転でまだ当たらず。

今だにチャンス目もぶるぶるもなく、「これが凪か…」とつぶやくほどの静かなる海を眺めていました。

前日の最終が233回転なので、遊タイムまであと350回転ほど。

「このままいっちまうのか」という気持ちになりかけた時にそれは起こりました。

【大海4 SP】ひっそり告知+再始動

突然のひっそり告知からの再始動!

あんなに凪ってたのに、これだから海は楽しいです。

428回転でやっと当たった図柄は2…。

しかしラウンド中の確変昇格も結構ある(体感的に)ので、今はとりあえず当たってくれたことに感謝です。

ここまでの投資
  • 22,000両

『大海4 SP』再びの大ハマり

【大海4 SP】時短

昇格しなかったか…。

だがしかし、時短中に引き戻して連チャンに繋がるのが海の醍醐味。

さぁ時は満ちた。

今こそ出るのだ魚群よ!

【大海4 SP】

………………。

単発でスッと通常画面へ戻るのも海。

まぁ仕方ない、この持ち玉が尽きる前に今度こそ確変で当たってくれるといいのだが。

幸い拙者が座った台はすごく回りが良く、1,000両で22回転ほどをキープしてくれたので、あとは初当たりを早めに引ければ長く遊べそうなのだがはたして…。

【大海4 SP】ハマり

バ、バカな…。

気が付けば565回転も回していました。

海という機種は長ったらしい余計な演出がほぼないゆえ、回るのがなんと早く感じることか。

え…持ち玉?

そんなもんとっくにないわ!!

…しかし今日はどうしたというのだ、全然ぶるぶるやチャンス目がこない。

凪りすぎじゃないのかこの海域は…。

そんなことを考えているうちに、時だけがどんどん過ぎていきました。

【大海4 SP】ハマり

………………。

【大海4 SP】大ハマり

………………。

約3時間の間何も出ず、ついに900回転の大台へと近付いていました。

あと50回転ほど回せば遊タイム発動…。

しかし海という機種は不思議なもんで、煽るような演出が少ないせいか、これだけハマっても頭に血が昇ることがありません。

それはまるで、静かな海岸でどんなに長い時間釣り糸をたらしてもまったく魚の気配がない時みたいな感じ。

【大海4 SP】遊タイム突入画面

そしてついに遊タイム突入。

350回転の時短というなんとも言えない回転数で、はたして当てることができるのか?

なんとも言えないからこそそこまで遊タイムを気にせずに台を捨てられるというメリットもあるけど、0から回して突入させた今回はさすがに思いました。

少ねえよと。

【大海4 SP】遊タイム

約140回転が過ぎるも、相変わらず静かな海。

もうこうなったら大好きなネッシィに頼むしかないとクリスタルモードに変えてみましたが、何も起こらず…。

しかしその時は突然きました。

【大海4 SP】いかずちリーチ
いかずちリーチ

ネッシィビジョン+いかずちリーチ!

大当たり図柄は6でしたが、時短をスルーされる気がしてたのですごく嬉しい瞬間でした。

やはりネッシィはやる時はやる子です。

【大海4 SP】大ハマり

当たったのは1175回転。

時短は残り125回だったわけですねあっぶねえ。

使った金額的にもう勝てる気はしませんが、少しでも取り戻せたらいいなぁと思いつつラウンドを消化しました。

ここまでの投資
  • 63,000両

『大海4 SP』やはり今日の海は静かだった

【大海4 SP】時短突入画面

ラウンド中の確変昇格はなかったけど、電サポ中の大当たりなので時短は120回転。

できればここで引き戻したいところですが…。

【大海4 SP】時短から通常へ

時短終了。

…この海域にお魚さんたちはいねえ。

そう思いながらも、まだお魚さんたちを見つけたい気持ちが強かったため、もう少し続けることにしました。

しかし…。

【大海4 SP】ハマり

…無理だああああ!!

さすがに341回転で心が折れました。

出玉も尽き、さらにお魚さんたちのエサを追加でばらまきましたが、何も引っかからず。

おまけにあんなに回っていた台が何故か回らなくなってきたので、大好きな海はここでやめることにしました。

ありがとう海。

とても静かな時間をありがとう。

ここまでの投資
  • 78,000両

まさかこの台に救われるとは

このまま帰ろうかと思ったけど、6時間近くいてほぼ座ってるだけというのもなんか悲しかったので、最後にスロットでも打とうかと思いました。

そして座ったのは『秘宝伝 ザ・ラスト』という台。

普段は絶対に座らない機種だし、この時なぜ座ったのかも分かりません。

ところがこれが…。

秘宝伝 ザ・ラスト

噴きました。

2台あった秘宝伝はどちらも空いていたのですが、ろくにデータも見ずに片方に座りました。

しばらく打って何も起こらないので、自分が座らなかった方の台を見てみると、ART後2ゲームでやめてありました。

『伝説モード』があるこの機種でART後即やめなんて…まじで?

そう思い、試しにそちらの台へ移動。

すると1,000両で高確率に当選し、その連チャンが思いのほか止まらず、結局ARTが15連しました。

写真では即やめした人がゲットした分のコインもプラスされて表示されてますが、最終的に3,100枚ほどのコインを流し終了。

使った分の半分以上取り戻すことができました。

あっぶねえ…。

最終的な収支は以下の通りです。

今日の収支
  • 投資▶︎93,000両
  • 回収▶︎6,2000両
  • 収支▶︎-31,000両

大きめな負けには変わりないですが、とんでもない大負けを避けられたし連チャンを味わえたのでまぁ良しとします。

しかしまさか『秘宝伝』に救われるとは思いませんでした。

家臣
家臣

ありがとう秘宝伝!

合わせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。